LiMo WikiWiki page -- Wiki トピック一覧 / 同一トピック掲示板 / 掲示板
編集
掲示板で返信
新規トピック WikiPage の作成

GP2Xdev:TOP

Since : Jan.07.2006 05:42'05
LastModify :

DP2X 開発メモ

Linux萌え萌え大作戦
http://www.limo.fumi2kick.com/

GP2Xとは

GP2X は韓国 Gamepark Holdings 社の「パーソナルエンターテインメントプレイヤー」です。

一応ゲーム機なのですが、Linux カーネルで動いていて SDK は SDL になっているというオープンソースっぷり。
ユーザーがアプリを開発し放題という、日本ではちょいと考えられないアイテムなのですよ。

開発メモ

GP2Xdev:Backup - ファームウェアのバックアップで構造を知る
GP2Xdev:HardAbstruct - スペックシートが入手し放題
GP2Xdev:SDKAbstruct - ソフトウェアの作りかた序論
GP2Xdev:DevelopEnvironment - クロスコンパイル環境の入手
GP2Xdev:SDLPrograming - プログラミングで気をつけた方が良い事メモ等

リンク

rerofumi が作成したアプリケーションは以下のページで公開しています。
http://www.fumi2kick.com/gp2x/

情報源

gp2x 開発関連の情報メモ

日本語での情報、輸入代理を行ってくれている MELONCOKE さん。
http://gp32blu.hp.infoseek.co.jp/

gp2x でのソフトウェア開発周りの情報は GP2X dev wiki に集まっている。
http://wiki.gp2x.org/wiki/Main_Page
情報入手の取っ掛かりとしては FAQ あたりから手を伸ばしていくと良い。

gp2x のアプリケーションを探すときは gp2x File Archive。
http://archive.gp2x.de/cgi-bin/cfiles.cgi
ニュースやコミュニティはこちら。
http://www.gp32x.com/
新しいアプリケーションの情報は dcemu が早いっぽい。
http://gp2x-emulation.dcemu.co.uk/

自作アプリを動作させる前に必ず gp2x SDL Libraries をユーティリティー経由でインストールしておくこと。
http://archive.gp2x.de/cgi-bin/cfiles.cgi?0,0,0,0,31,869
gp2x SDL Libraries に含まれているのは
libfreetype
libSDL_mixer
libSDL_ttf
libstdc++
といったあたり。
SDL や SDL_image は最初からシステムに入っているので、ユーザーアプリに便利なところを追加する為のアイテムといったところか。


LiMo BBS System - WikiWiki Page
$Id: lmwiki.rhtml,v 1.4 2003/05/17 17:19:11 rero2 Exp $